兵庫酒紀行(極東F.T.W.)
日々身の回りに起こった出来事をB級グルメからバイクまで、 色々UP★ つか、ただの呑んだくれなんですけどねww
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡山
車で岡山へ出張でした。






例年ですと、この時期に岡山へ車で出張する際には天気が非常に
気になるところ(雪&凍結)ですが。。。






こう暖かいとなぁんにも気にしなくていいので楽ちんです★
レーダーと覆面パンダ車にさえ気をつければ完璧♪







で、最近地方に行ったときに楽しんでいるのが「地酒」と「スーパー」探索です。

あまり名を知られていないその地方で普段から愛され飲まれている「カップ地酒」。

そして地元の「スーパー」に売ってる食材は当然その「カップ地酒」に合う筈!!


名づけて「目指せ地方人/郷に入れば郷ひろみ作戦」とでもしておきましょうw

だって有名な地酒は高いし、土産屋の食材も工業製品みたいだしさ。。。





ちゅうことで、今回の「カップ地酒」です。

20070224103918.jpg



嘉美心酒造「嘉美心 純米酒」


20070224105029.jpg


今回唯一のガラス製カップ酒★

20070224105135.jpg



岡山らしい酵母名ww




平喜酒造 「清酒 新婚」

20070224105319.jpg


やはりみずみずしく甘酸っぱい味わいでしたw
「熟年離婚」だとかの名前にするとさぞかし癖のある味になりそうです。




小坂酒造 「清酒 鶴の池」

20070224105859.jpg


お得な200ml♪ ホントはここの酒蔵まで行って直接「原酒」を購入しようとしたのですが、
倉庫ばかりで店頭が見当たらず断念しました(涙 通販で購入できるようです★



辻本店 「御前酒」


20070224110540.jpg


阪神百貨店、大丸心斎橋、高島屋大阪店でも購入できるようです。



純米酒で@220円、他は@180円以下。。。安くていいなぁww
でもこの季節、やはり「原酒」や「しぼりたて」も味わいたいところですね。


さて、お次は「スーパー」で地元の食材を探索★


「ひねのタタキセット」

20070224111738.jpg


兵庫県西部~岡山では、割と「ひね」を食べることが多いですね。
「ひね」とは産卵の終わった雌の親鶏のことです。
鮮度の高いものはなかなか、流通経路に乗りにくく地元で消費されることが多いようです。
ですから新鮮な「ひね」を求めるなら「養鶏場」の多い地方に行けば入手しやすそうですね。


「もも」

20070224111651.jpg



「かわ」

20070224111552.jpg



「むね」

20070224111722.jpg



やっぱり「もも」が一番ですが旨味の多い親鳥ですので「むね」も歯ごたえよく美味しいです♪
「カップ地酒」ともよく合います。


なんと、セットで@500→タイムセール@250でしたww
また買おうっと★☆




さて、お次はほんとに岡山ならではの食材「さごし(さわら)刺身」。

20070224112845.jpg


塩焼きや味噌漬けなどはどの地方でもよく食べますが、「刺身」となるとやはり岡山の特徴です。

普段見かけることがない「刺身用さごし」が岡山では山の様に積み上げられていますw

20070224113130.jpg


半身を買ってきて裁いています。とても綺麗な銀色でまるで「太刀魚」みたいです。


20070224113313.jpg



脂もほどよく乗ってきており、これからが本格的な旬ですね。

「さごし(さわら=鰆)」。字のとおり「春」の到来を感じさせてくれましたよ。


半身@200円!! さぁ!皆さん週末はドライブで岡山のスーパーへww

スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。