兵庫酒紀行(極東F.T.W.)
日々身の回りに起こった出来事をB級グルメからバイクまで、 色々UP★ つか、ただの呑んだくれなんですけどねww
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山田錦まつり@「よかたん」
え~昨日は、ちょいと家族サービスをばと。。。「山田錦まつり」に♪(URL参照)



































どこが家族サービスやねんっw

だって「こども縁日」やら「餅まき」あるって書いてあるし。シャトルバス無料だしww

行かねば「損!」というものでしょう♪

会場は中国道吉川IC近くのこちら「よかたん」

CA320688.jpg


足湯もある温泉と物産店の複合施設で普段の土日も多くの人が訪れます。

CA320679.jpg


毛氈を敷いた簡易のステージも組まれてますw

CA320680.jpg


早速試飲をww 「沢の鶴」さん

PAP_0699.jpg


「白鹿」さん

CA320687.jpg


「大関」さんでは無料で粕汁を振舞っておられました。ご馳走様です♪

CA320683.jpg


ありました!!私の大好きな「櫻正宗」さん★

CA320681.jpg



他にも、「菊正宗」さん、「菊姫」さん、「白鶴」さん、「白鷹」さん、「剣菱」さん、「白雪」さんなどが出展されていました。

「剣菱」さんと「菊姫」さん以外は全部数種類ずつ数回試飲しましたので、大概ええ感じですww



さて、寒くなってきたので(充分呑んどるやんか)物産店の方へ★


PAP_0696.jpg


PAP_0697.jpg


物産店というか、資料館でもあるようですね!普段から採れたて野菜と山田錦を使用した日本酒を販売されているようで、
バーカウンターでは有料試飲やその場でのショット売りもされているようです。

今日はバスやからええけどな~。場所柄やはり観光バスなどの客がメインになりそうですね。






最後は「餅まき」参加して終了★

PAP_0698.jpg



とても楽しいイベントで来場者も多く盛り上がっておりました。
しかし。。。地元である三木、加東、加西の酒蔵からの出展がないのが不思議でしたがww



は~い戦利品★

「白鶴 蔵 生原酒」 会場限定品

CA320693.jpg



「櫻正宗 吟醸生貯蔵酒」
「櫻正宗 大吟醸」

CA320695.jpg


こんな可愛いパッケージングで女性にもアピール?ww

CA320694.jpg



さて今回とても美味しく頂けて一押しで気に入ったのがこれ!!

「大関 和愉楽 特別純米」720ml 1,250円(会場1,200円)

CA320690.jpg


精米歩合65%にしてこのフルーティーなキレ味★
三木市吉川町稲田地区と奥谷地区の山田錦だけを100%使用。
味わい深くとても美味しいお酒です(日本酒度+3、総酸度1.9)

通常に製品ラインナップされているようですので、是非お試しを♪

スポンサーサイト

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
櫻正宗
>全部数種類ずつ数回試飲
申し訳ありませんが、つい笑ってしまいました。
2007/03/11(日) 14:36:51 | URL | MSHIBATA #mQop/nM. [ 編集 ]
初めまして
結構皆さん行かれているみたいですね。
私は途中でデジカメのバッテリーがなくなってしまいました。
2007/03/11(日) 15:53:39 | URL | おじゃる #- [ 編集 ]
>MSHIBATAさん
ホントは1回だけの予定だったのですが、一通り試飲を終わって
奥さんと合流したら、「私も試飲する~」ってな具合でしてww
これが旨いよとか2回目の試飲に。。。(言い訳です、はいw)

>おじゃるさん
ご来訪ありがとうございます♪
割と平均年齢は高そうでしたが、あれほど大きなイベントに
なっているとは知りませんでしたw
おじゃるさんの写真はすごく構図がよいですね(画質も)。
ウチのは携帯写真がほとんどですので~(苦笑
私、もうちょっと構図も勉強しないといけませんわ★
2007/03/11(日) 17:10:44 | URL | ROMEO #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。